施工事例|配電盤.jp

施工事例

名古屋市千種区の一般住宅にて配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事

名古屋市千種区の一般住宅にて配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事

名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。

中古住宅を購入されたお客様より、電気を再開しようと中部電力へ連絡したところ、電気工事店へ相談してほしいといわれたとの事。

お話を伺うと以前住んでいた方の契約は190Aの回路契約になっているとの事でした。ヒアリングを重ねエアコンも6台くらい使用することになりそうなので100Aでの契約の申請をしました。これでも月額2,500円、年間で30,000円くらい節約できます。

一般の住宅ですが、規模の大きな住宅だったので配電盤の主幹ブレーカ(カットナイフスイッチ)を漏電ブレーカへ変更しました。

下は取替前の写真です。

名古屋市千種区の一般住宅にて配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事

取替作業中です。

名古屋市千種区の一般住宅にて配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事 名古屋市千種区の一般住宅にて配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事

取替後です。

名古屋市千種区の一般住宅にて配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事

この度はご依頼いただき誠にありがとうございます。

配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事は、名古屋市内で倉業54年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。

配電盤内の主幹ブレーカ取替電気工事場所:名古屋市千種区